音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

東京コピーライターズクラブ リレーエッセイ 連載(4)/松木圭三 コーヒー&コピー

ヒトの失敗ほどオモシロイものはない。

松木圭三

仕事の良きパートナーであり友人でもあるCMプロデューサーのS氏と飲むと、彼の口から過去の爆笑CM舞台裏話が必ず飛び出す。
今日はその中のいくつかをご紹介したいと思います。

その1:S氏がまだ若い頃、事務所の電話をとると慌てた様子の先輩からであった。「すまんが、オレのデスクでこの電話とってくれるか?」「はい」「一番下の引き出し中に何が入ってる?」「どうかしたンですか?ポラロイドカメラがあります…」「ソレがソコにあったらアカンがな…」。まだケータイ付きカメラも普及していない時代、その電話は北海道山中に秘境の写真を撮るために出かけていたロケハン先からだったという。現場にはピンセットや綿棒など、どうでもいいような制作キットはあったらしいのだが、肝心なモノほど忘れるらしい。

その2:重要文化財に指定されている合掌造り内での撮影。機材を誰かが引きずったらしく、黒光りした床が傷つき、生木が現れていた。「すわっ、これは一大事!」とS氏はマジックでこっそり修復作業に取りかかった。いつのまにかスタッフたちがS氏の回りに集まった。「よし、バレんように取り囲んでくれ!」とS氏が見上げると、固唾を飲んで見守る円陣の中のひとりとしっかり目があった。なんとそこの館長だった。S氏はそのまま気を失おうかと思った。

その3:「太陽は、ひとつじゃ!」が口癖の巨匠中の巨匠と言われた照明技師がいた。ある日スタジオで、いつものように、とてつもない大光量で照明を作り上げていた。すると若いスタッフのひとりが、「あのー」と口走ってしまった。すると巨匠は吠えた。「なんか、文句あんのか?え?」。若者はたじろいだ。スタジオに異臭が漂った。照明が強すぎ、熱を持った商品から煙があがっていた。

その4:落語家と海外ロケに出かけた。盗難が多いことで有名な街だったので、その落語家はホテルも信用せず、いつも全財産とパスポートを持ち歩いていた。そしてある日、路地でひったくりにあった。その瞬間とっさに彼はカバンをギュッと強く握りしめた。そして恐る恐る手元を確かめた。カバンの「取っ手」しか残っていなかった。落語家は叫んだ。「とっても、びっくりした!!」。

とまあ、S氏の話は尽きませんが、人の失敗ほどオモシロイものはありません。
さて、企業の皆さま、日々の宣伝活動どうされていますか?ルネッサンスで生まれたとされる「ヒューマニズム」とは、突き詰めれば「人間に備わる愚かさを認めること」であったとか。企業もひとりの人と考えると、広告でジマン話やお手柄話ばかりではなく、時には自ら失敗話もしてみると、生活者の興味を誘い、企業に対する親しみもぐっと増すと思うのですが、いかがでしょうか?

PROFILE/松木圭三
1960年大阪府生まれ
スタンダード通信社を経てマーキュリー・アンド・マカリスター・ジャパンの設立に参加。クリエーティブディレクター・コピーライター。
過去、日経広告賞商品広告賞受賞(全日空/男たちの旅)、日経広告賞優秀賞受賞(高橋酒造/このウソつき!他)、日経広告賞準部門賞受賞(クラレ/時代と、関係しています。)、日経広告賞準部門賞受賞(高橋酒造/そもそもカニは平和主義者である。ピース!他)、日経広告賞コーポレートブランド広告賞優秀賞受賞(アシックス/ころんだら、起きればよい。鬼塚喜八郎「失敗の履歴書」)と日経広告賞にはとてもお世話になっており、今日曲がりなりにも生きていけるのも、日本経済新聞のおかげです。ありがとうございます。

COFFEE OR TCC?

「コピー年鑑2009」新発売!
恒例の「コピー年鑑2009」が今秋10月、発刊されます。今年のテーマは「発言するコピー年鑑」。その一挙一動、発するコトバが、世の中に影響を与え る人たちと受賞コピーライターによるコラボレーション企画も掲載予定。もちろん、2008年度の広告界を飾った名コピーたちがズラリと顔を揃えています。
いろんな想いがつまった年鑑が、気持ちいいインクの匂いとともにあなたのもとへ届けられる日ももうすぐです。

「コピー年鑑」については、こちら
(http://www.sendenkaigi.com/hanbai/book/copy.html)

TCCとは?

東京コピーライターズクラブ(TCC)は言葉のプロの会員組織。
「TCC賞」の選出・表彰、『コピー年鑑』の発行などを通じ、広告界を元気にします。

バックナンバー

東京コピーライターズクラブ リレーエッセイ 連載(1)/東 秀紀
東京コピーライターズクラブ リレーエッセイ 連載(2)/岩田 純平
東京コピーライターズクラブ リレーエッセイ 連載(3)/三井 明子

[ 9月4日掲載 ]

[一覧へ戻る]