音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

グローバル企業のチャレンジ精神を社長の言葉を通じて伝える/
YKK、YKK AP
広告事例

  2012年2月7日 日経朝刊全15段

私たちは、1934年にファスナーメーカーとして創業してから世界約70カ国/地域に進出するとともに、1959年からは建材事業を開始するなど、80年近い歴史の中で大きな成長を遂げてきました。日本企業としてはかなり早い時期から海外進出を始めましたが、「信じて任せる」という理念に基づき、グローバルな舞台で活躍できる社員を数多く育成してきました。今回制作した新聞広告企画「ACT GLOBALLY」では、就職を志している学生さん、ご両親、更には次代を担う若者の皆さんに、グローバル企業として更なる躍進を志している私たちが、どのような人材を求めているのかについてお伝えすることを目的にしています。

私たちの会社では、グローバル化を推し進める中で若い頃から多くの社員が海外に赴任し活躍していますが、これまでどういった人材を求め、そしてどのように育成してきているのか、ということについては充分にお伝えすることができていませんでした。
そこで今回の新聞広告では、YKKとYKK APの両社長が登場し、自身の経験を織り交ぜたインタビュー記事を通じて、"失敗を恐れないあくなきチャレンジ精神"など私たちが大切にしている考え方や、そういった挑戦こそが私たちに大きな成長をもたらしてきたことを読者の皆さんにお伝えすることにトライしてみました。また、ターゲットに掲げている幅広い層の皆さんにメッセージをお届けするために新聞への広告掲載としました。一つの広告に二人の社長が登場することは私達にとって初めての試みとなりましたが、両社長の姿を通してグローバル展開をより一層強化する中で、私たちが求めている人材像をお伝えできていることを願っています。

(経営企画室 広報グループ 長沼史宏)

[ 3月14日掲載 ]

[一覧へ戻る]