音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

ad plus【特別編】記念日広告事例/ニッピ広告事例

2016年1月26日 日経朝刊全15段・カラー ※画像をクリックすると拡大表示されます。
※WEBキャンペーンは終了しております

取引先との「会話」につなぐ

コラーゲンは化粧品から再生医療まで、私たちの生活に溶け込んでいる。皮革大手のニッピは特許を出願した日にちなむ「コラーゲンの日(1月26日)」に合わせ、同社の技術が社会に幅広く役立っている様子を新聞広告で表現した。

日本経済新聞を選んだのは、「記念日に広告を出すことで、改めてステークホルダーなどに当社に注目してもらいたいという気持ちを込めた」(ニッピコラーゲン化粧品の義若研二常務取締役)。また、営業現場で取引先との会話のきっかけにして、つながりを深める狙いもある。今後も社内外を「つなぐ」役割を果たすため、有効に企業メッセージを発信できる機会として記念日を活用する考えだ。

[ 5月3日掲載 ]

[一覧へ戻る]