音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

ad plus クロスメディア広告事例/日立グループ広告事例

2016年5月24日 日経朝刊全15段・カラー

2016年5月23日 日経朝刊全15段・カラー

日経電子版 フロントページオーナーシップ
2016年5月23、24日掲載

※レクタングル広告部分をクリックすると、日立グループのWebサイトにリンクします。

2016年6月3日 日経朝刊全15段・カラー

※画像をクリックすると拡大表示されます。

未来への決意、世界へ発信

5月23日、日立グループは、新しいグローバルブランドキャンペーンを世界19カ国で開始。日本では日本経済新聞と日経電子版で発信した。

日立は今年度策定した「2018中期経営計画」で、顧客やパートナーとの協創による社会イノベーション事業の加速をめざす。この思いを込めたキャペーンロゴの「Hitachi Social Innovation」や、キャッチコピーの「未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。」を、統一ビジュアルで表現した。

日経に掲載した狙いについて、日立製作所の伴野明宣伝部長は「協創の相手となるビジネス層や経営の意思決定層にメッセージをしっかりと届けるため」と語る。自社サイトでの発信にも力を入れており、「多くの人に訪問してもらうために、電子版も活用した。フロントページの広告枠を占有するなど、より大きなインパクトを与えたかった」(伴野氏)。

今後も社会の課題と積極的に向き合う姿を通じてブランド構築を図っていくという。

[ 7月10日掲載 ]

[一覧へ戻る]