音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

第65回日経広告賞 商社・エネルギー・公共部門 最優秀賞/日本郵便広告事例

 2015年12月7日 日経朝刊全15段・カラー ※画像をクリックすると拡大表示されます。

「変わらない」決意、示す

2015年11月、日本郵政グループの株式上場で新スタートを切った日本郵便。今回受賞した広告の舞台は北海道美瑛(びえい)町。雪の積もった実際の配達路を集配の赤いバイクが走る写真が印象的だ。

会社の形態は変わっても、全国一律の料金で郵便物を配達する「ユニバーサルサービス」をこれからも提供していく、という強い決意を伝える狙いだ。

郵便・物流営業部の井上和幸課長は「『変わらないこと』に誇りを持ち続けるよう社員にも訴えたかった」と語る。掲載後、「郵便という仕事を改めて知ることができた」など読者からの声もあり、「我々の責務をお伝えできたのではないか」(井上氏)と実感している。

[ 12月18日掲載 ]

[一覧へ戻る]