音声ブラウザ専用。こちらより本文へ移動可能です。クリック。

NIKKEI

NIKKEI AD Web

広告申し込みに関するお問い合わせはこちら

English Page

広告手帖

第66回日経広告賞 生産財・産業部門最優秀賞/凸版印刷広告事例

 2016年11月21日 日経朝刊全30段・カラー ※画像をクリックすると拡大表示されます。

想像力かき立て存在感

まだ荒涼としたスタジアム予定地に、アスリートの姿が突然出現する。「IMAGINE2020」のコピーどおり、読者に東京五輪・パラリンピックの高揚を想起させる紙面だ。オフィシャルパートナーである凸版印刷はビジュアルが持つ想像力を30段の見開き広告で存分に発揮した。

「パートナーとしての認知を高めるとともに、当社ならではの存在感にこだわった」(同社広報本部広報部)。ビジネスパーソンを対象に日本経済新聞に掲載された紙面には、同様のパートナー広告の中でも差別化され印象的、などの声が寄せられた。2013年より日経広告賞受賞が続く同社。ブランドイメージを高め続けている。

[ 12月16日掲載 ]

[一覧へ戻る]