がんばれ! ニッポンの医療2021 −新しい時代の医療体制構築のために−

12

第6波の到来防いで
医療のデジタル化を

 新型コロナウイルスのワクチン接種が進んだ日本では今のところ新規感染者数は抑えられ、経済も一部で薄日が差しつつあります。一方、海外では新たな変異ウイルス「オミクロン株」の感染が拡大。政府は水際対策を強化するなど警戒を強めていますが、日本でも感染者の確認が相次ぎ、コロナ収束はいまだに見通せません。第6波の懸念がくすぶる中、私たちができることは何か。後藤茂之厚生労働大臣は日ごろの万全な感染症対策、牧島かれんデジタル大臣は適切な医療サービスに向けたデジタル情報の活用を訴えました。

マイナポータルの情報活用を 検査キット、ネット購入も

デジタル大臣 行政改革担当大臣 内閣府特命担当大臣(規制改革) 牧島 かれん氏

デジタル大臣 行政改革担当大臣 内閣府特命担当大臣(規制改革) 牧島 かれん氏

 まずは厳しい状況が続く中で新型コロナウイルス感染症に向けた医療体制の確保や、感染症対策を講じながら日常的な医療の確保に尽力されている医療現場の皆様に深く感謝申し上げます。
 コロナ禍で我が国のデジタル化の遅れが明らかになりました。一方でリモートワークやオンラインを前提とした経済活動が広がるなど、社会変化の兆しが表れています。ウィズコロナ、アフターコロナ時代の課題を踏まえたデジタル改革・規制改革・行政改革を一体的かつ強力に推進する必要があります。
 医療分野では、今秋からマイナンバーカードを活用した健康保険証資格のオンライン確認や、医療機関・薬局およびマイナポータル上での特定健診等情報・薬剤情報および医療費情報の閲覧や活用を開始しています。こうした情報のデジタル化により患者さんは自身の正確な医療情報をドクターと共有でき、より適切な医療サービスを受けられるなどの安心感につながります。
 また、医療DX(デジタルトランスフォーメーション)の基盤となる「オンライン診療」「オンライン服薬指導」「電子処方箋」などについては現場のニーズに十分応えるべくスピード感を持って取り組んでいます。
 さらに感染症対策と経済活動の両立に向け、簡便かつ迅速に検査結果が分かる新型コロナウイルスの抗原検査キットをネット購入できる事業者の拡大などを決定しました。今後もさらなる利用拡大に取り組んでまいります。
 それとともに病床逼迫などコロナ禍の医療体制で生じた課題を踏まえ、緊急時における国の司令塔機能、国と地方の役割分担・連携のあり方という大きな議論にも取り組みます。
 こうした医療分野の改革を推進し、医療現場・国民の皆様がデジタル化の利便性や恩恵を感じられるよう全力を尽くしてまいります。

入院枠3割増の体制に 飲む治療薬、160万回確保

厚生労働大臣後藤 茂之氏

厚生労働大臣 後藤 茂之氏

 新型コロナウイルス感染症に関し、日夜医療等の現場で対応いただいている方々のご尽力に心から敬意を表するとともに、国民の皆様の感染防止対策へのご協力に深く感謝申し上げます。
 今年10月に厚生労働大臣に就任し、2カ月あまりがたちました。この間、次の感染拡大に備えた安心確保の取り組みの全体像を示し、医療提供体制の強化、ワクチン接種の促進、治療薬の確保等に全力を尽くしてまいりました。
 スピード感を持って進めてきたワクチン接種の効果もあり、足下ではわが国の新型コロナウイルスの感染状況は落ち着いています。しかし、多くの国で新たな変異ウイルスであるオミクロン株が確認されており、新たなリスクも生じています。オミクロン株はその感染性、重症度、ワクチン効果に与える影響などの評価も踏まえ、適切に対応してまいります。
 医療提供体制については最悪の事態を想定し、今夏と比べて3割増の3万7千人が入院できる体制を整備しました。ワクチンについても、今月から医療従事者の方から追加接種を開始しています。
 今後の切り札となる飲む治療薬については薬事承認後、年内に20万回分、年度内に40万回分を医療現場にお届けします。さらには今冬をはじめ中期的な感染拡大にも対応できるよう、計160万回分を確保しています。
 こうした予防、発見から早期治療までの流れをさらに強化する取り組みにより、感染拡大が生じても国民の皆様の命と健康を守り抜くとともに、ワクチン・検査パッケージなどの活用を通じて感染リスクを引き下げながら経済社会活動の継続を可能にしてまいります。
 基本的な感染予防策としては、オミクロン株でも、3密の回避、特に会話時のマスク着用、手洗いなどの徹底が推奨されています。引き続き皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

VOICES 医療現場からの声

大阪市立十三市民病院
(大阪市淀川区)
患者対応マニュアル、全国で活用

 同院は昨年5月、大阪市から新型コロナウイルス感染症重点医療機関に指定され、国内初の“専門病院”となった。「当初はコロナへの不安から誹謗中傷の声もありましたが、全国から防護服など様々な支援物資に加えて励ましの手紙もいただき、職員一同全身全霊で患者に向き合うことができました」と西口幸雄院長は話す。
 手探り状態で始まった患者対応も、培った経験や厚生労働省の指針を元に独自にマニュアルを作成し、それを規範に進めていった。「ただ第3波のころ(20年末から21年初)は75歳以上の患者が全体の8割を超え、治療や看護だけでなく食事や排せつなど日常生活全般の介助を要する人が多く、看護師も疲労困ぱいの状態でした。第4波(21年春)は重症患者が多かったのですが、第5波(21年夏)は抗体カクテル療法により重症化リスクを減少できました」と同院長は振り返る。
 その後は徐々に平常に近づき、一般診療を段階的に再開。12月1日からは産科外来の受け付けも始めた。
 「今後は第6波に備え、常時70床の専用病床を確保しつつ、一般診療にも対応していく構えです」という。同院がまとめた対応マニュアルは出版され、現在は全国の多くの医療機関や高齢者施設で活用されている。

  • 近畿中央呼吸器センター
  • 近畿中央呼吸器センター

MESSAGES 医療関係者への応援メッセージ

  • 「入学式も卒業式も中止でしたが、今、私たちが学校で会えるようになったのは皆様のおかげだと思います。ありがとうございます」

    東京都 10代・高校生

  • 「少し落ち着いてきたと思ったら、また新たな変異ですね。心休まる時間が少なく大変な日々が続いていると思います。来年こそはよい年になりますように、あとひと踏ん張りがんばりましょう」

    福岡県 50代・会社員

  • 「医療関係者の方々の日々の奮闘に心より感謝申し上げます。コロナへの対応はまだまだ長く続くのかもしれませんが、明日は必ず来ますし、きっと今日よりいい日だと信じています」

    愛知県 60代・会社員

  • 「感染者数が少なくなっている状況で、一般の人たちは安心しがちですが、医療関係者の方々の完全なサポート体制があるからこその結果だと思います。ただただ頭が下がる想いです。みなさんのパワーが報われますように」

    神奈川 60代・個人事業主

  • 「日々のご苦労、感謝いたします。まだまだ安心できる状況ではないと思いますが、お疲れのでないよう、お体をご自愛ください」

    神奈川 60代・主婦

私たちはニッポンの医療現場を応援します

  • 株式会社竹虎
  • 須賀工業株式会社
  • メディキット株式会社
  • アルフレッサ ホールディングス株式会社
  • TOMOWEL 共同印刷株式会社
  • 株式会社 重松製作所
  • 産業タイムズ社
  • CTC - 伊藤忠テクノソリューションズ
  • 栄研化学株式会社
  • プリマハム
  • 株式会社立飛ホールディングス
  • エア・ウォーター株式会社
  • 白元アース株式会社
  • 三菱ガス化学株式会社
  • 株式会社大倉
  • KAZEN
  • センコーグループホールディングス株式会社
  • アイホン株式会社
  • 株式会社エフスリィー
  • 東和薬品
  • クオール株式会社
  • 株式会社タカラレーベン
  • 総合メディカル株式会社
  • 三機工業株式会社
  • 株式会社マリモホールディングス
  • エムステージグループ
  • 古河電気工業株式会社
  • NIPRO-ニプロ株式会社-
  • PHC株式会社
  • ワタキューセイモア株式会社
  • 第一生命保険株式会社
  • 第一フロンティア生命
  • ネオファースト生命
  • 株式会社クレハ
  • 川本産業株式会社
  • 株式会社ツムラ
  • 東京書芸館
  • 株式会社島津製作所
  • 日本通運
  • 日本調剤
  • リンタツ株式会社
  • タマガワエーザイ
  • シップヘルスケアホールディングス株式会社
  • アイチェック
  • テルモ株式会社
  • アキレス株式会社
  • 株式会社メディパルホールディングス
  • 菊池建設株式会社
  • EPSホールディングス株式会社
  • 古賀オール株式会社
  • 兼松ケミカル株式会社
  • 興研株式会社
  • 株式会社トップ
  • ダイダン株式会社
  • H.U.グループホールディングス
  • CSLベーリング
  • 朝日生命
  • 日本BD
  • セイコー
  • 株式会社カネカ
  • 佐川印刷株式会社
  • OLYMPUS
  • RIKEN KEIKI
  • MEDIUS GROUP
  • 白十字
  • 東邦ホールディングス
  • PEBBLE
  • スズケン
  • オオサキメディカル
  • トランスコスモス
  • アルコニックス
  • 飯田HD
  • アゼアス
  • 日本管財
  • sysmex
  • 日経BP
  • 日本経済新聞

掲載各社のご協力により、本広告企画の収益の一部を国立国際医療研究センター、Gaviワクチンアライアンス、CEPI (感染症流行対策イノベーション連合)に寄付させていただきます。