NIKKEI PR

3月21日はバルブの日。

この社会は「制御」で
さらに進化する。

 水道などの社会インフラだけでなく、石油工業、ガス、造船、半導体製造、宇宙開発など先端技術が用いられる様々な分野で流体(液体・気体)を「制御」しながら安全・安心を維持し、省エネや環境配慮にも貢献するバルブ。コロナ禍にはウイルス対策として非接触水栓が注目を集めた。昨年6月、新たに日本バルブ工業会会長に就任した堀田康之氏に、社会の変化を支えるバルブ業界の展望について話を聞いた。

いまこそ日本のバルブ技術で
社会の進化を支える時

日本バルブ工業会 会長 堀田康之氏 日本バルブ工業会 会長
堀田康之氏

 見えるところに使われることが少なく縁の下で活躍するバルブですが、このコロナ禍で、センサーに手をかざすだけで吐水や止水ができる非接触の自動水栓が注目されました。病院や福祉施設、オフィスビルなど不特定多数の人が利用する建物では交換需要が増えています。私たちの技術や産業が社会課題に貢献していることを生活者の皆様にも印象付ける大きなきっかけになったと思います。

日本バルブ工業会 会長 堀田康之氏 日本バルブ工業会 会長 堀田康之氏

 バルブの機能は様々な流れを「制御」することです。社会インフラだけでなく石油工業、ガス、造船、半導体製造、宇宙開発、食品工業など先端技術が求められる様々な場面で、液体や気体などを漏らさず、緊急時には確実に流れを止めることで安全・安心を守り、環境負荷の軽減にも貢献しています。あらゆるものがネットにつながるIoT機能を搭載したバルブは、自らの交換時期を知らせることでコスト削減や人口減少社会を支える役割を担っています。災害の多い日本でつくられる水道用バルブは揺れにも強く、安全・安心に関する技術力の高さは世界トップレベルで、安全な水の供給が必要とされる発展途上国のインフラ整備にも大きく貢献していくはずです。

 コロナ禍で社会が大きく変化していく中で、バルブ産業も進化する必要があります。バルブ工業会としては主に次の目標達成や課題解決により会員企業の事業の活性化を図ります。まず、DX(デジタルトランスフォーメーション)などを取り入れた次世代につなぐ新しい働き方の推進です。単なるデジタル化ではなく、そうした知識を有する若い人々がもっと活躍できる風土を業界内に熟成させたいと考えています。また、感染症の拡大のように社会全体に危機が及ぶような状況で、事業を継続するためのリスクマネジメントの見直しも業界にとっては重要な課題です。若手経営者たちの交流を目的とした「清流会」や女性の活躍を推進する「バルブ女史PJ(プロジェクト)」などが企業間の連携を促すことで、業界全体が進化していく体制づくりを進めています。

 各社の体制整備により社会をリードする技術開発が創発されやすい環境となり、若い人々が様々な夢を描ける業界になることを目指します。特に需要拡大が予測される再生エネルギー分野では、水素の輸送などにもバルブの技術は大いに活躍できるはずです。進化が続く半導体の分野などでは新たな素材を用いたバルブ開発も期待されています。

 技術や働き方を進化させる一方、モノづくりにかける情熱や日本ならではの考え方は守り続けなければなりません。安全・安心を第一に、廃材を減らし再利用などにも取り組む日本のサステナブルなモノづくりは、生産拠点を構えた国や地域でも「日本のモノづくり文化」として定着してきました。日本のバルブメーカーのモノづくりはまさに環境循環を「制御」してきたと思います。そしてこれはグローバルな競争における日本企業の最大の強さです。

 社会が大きく変化するいまこそ当工業会180社が様々な連携を図り、「制御」の視点で新たな未来を支えていきたいと考えています。

株式会社KITZ

株式会社キッツは、低炭素社会、脱炭素社会の未来へ向け、水素、液化水素及びLNG用バルブの提供を通じて、クリーンな社会の実現に先進技術で貢献してまいります。既に提供しているLNGプラントやLNG受入基地に使われる超低温(-196℃)対応バルブや、燃料電池自動車用水素ステーション向け高圧バルブ(90Mpa)に加え、水素の運搬をより容易にするための液化水素施設用バルブ開発(極低温対応:-253℃)にも取り組んでいます。

〒261-8577 千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目10番1
TEL:(043)299-0111(大代表)
https://www.kitz.co.jp/

LIXIL

タッチレス水栓ナビッシュはセンサーに手をかざすだけで水の出し止めができます。各種バリエーションを取りそろえており、電気工事不要、リフォームにも最適な乾電池式タイプもご用意しました。浄水機能付きは、浄水と原水のセンサーが上下で分かれていて、使い分けも簡単です。LIXILはタッチレス水栓ナビッシュで快適な暮らしをお届けします!

株式会社LIXIL
TEL:(0120)376-836
https://www.lixil.co.jp/lineup/faucet/navish/